浮気調査 低料金

浮気調査を低料金で済ませるコツとは?

夫の浮気の疑いが濃厚になってきたので、探偵社に浮気調査を依頼しようとする際に真っ先に気になることは浮気調査の料金ですね。調査内容によって大幅に料金が変わりますが、それでも相場として数十万から数百万もの金額がかかります。正直、そんなに支払えるお金など持ち合わせていない!というのが本音ではないでしょうか?

 

しかし、どうして浮気調査はそんなに費用がかかるのでしょうか?それは浮気調査の料金体系や料金プランによるためです。主に浮気調査には「調査費」「経費」「手数料」「成功報酬」の4つの費用がかかります。調査費用は実際に浮気調査するときの人件費です。経費は交通費、宿泊費など、手数料は報告書作成費でこれも人が書くため人件費に相当します。そして成功報酬、これは浮気調査の成果が得られたときに支払うお金で、成功報酬があるかどうかは各探偵社の料金プランによります。

 

お分かりの通り、浮気調査は尾行、張り込み、聞き込み、といった人が主体となる調査が多いため、どうしても人件費がかさんでしまうのです。また報告書を作成するにも人件費がかかります。浮気調査の料金の多くは人件費なのです。

 

したがって浮気調査を低料金ですませるにはなるべく人件費を抑えるようにすれば良いのです。例えば夫の浮気のパターンが予め分かっているなら、浮気をしている時間帯に限定して調査を行えば良いので、浮気調査の稼働を少なくすることができ浮気調査を低料金にすることができます。

 

探偵社・興信所に調査を依頼する前に、浮気に関する情報を数多く集めて浮気の行動パターンを把握しておくことが重要です。

 

さて、浮気調査を低料金で済ませるために重要な事は分かりましたが、実際、どの探偵社に依頼すれば良いのか悩みどころですよね?低料金で浮気調査を行えることで有名なのは「総合探偵社AMUSE(アムス)」です。

 

総合探偵社AMUSEの最大の特徴は破格とも言える調査費用!6,000円/時間という他社の追従を許さない安値で調査を受け負っています。また証拠が出なかったら調査費用は全額無料のキャンペーンを行っており、万が一、浮気の証拠がでなくても料金を支払わなくて良いので安心して調査を依頼することが出来ます。

 

もし、浮気調査を出来るだけ低料金で行いたければ総合探偵社AMUSEをオススメします!